銘柄詳細

出羽鶴 純米瓶火入れ 花立 720ml
Dewatsuru junmaibinhiire hanadate 720

分類
CLASSIFICATION

純米酒 / Junmai-shu

原料米
INGREDIENT

陸羽132号 / Riku№132

味のタイプ
TYPE OF FLAVOR

ベリー系で後味爽やかな辛口 / Dry with a berry flavor and a refreshing aftertaste

精米歩合
RICE POLISHING RATIO

70%

アルコール度数
ALCOHOL OF VOLUME

16.0-16.9%

日本酒度
SMV

±0

酸度
ACIDITY

2.0

おすすめ飲用温度
SERVE

5-10℃ 

一般小売価格
PRICE

¥1,980(税込)

商品説明
DESCRIPTION

陸羽132号は大正10年に秋田県花館村(旧名・花立村/現・大仙市花館地区)にあった国立農事試験場陸羽支場で育成された水稲で日本初の人口交配品種と言われています。冷害に強く、宮沢賢治も推奨したこの歴史的な米は当時の東北農民の希望の星であり、コシヒカリ、あきたこまちといった後世の優れた水稲品種の系譜に繋がります。かつて日本一の栽培面積を誇りながら幻となった陸羽132号を誕生の地・花館地区の方々と共に60有余年ぶりに復活栽培し、花館地区の天然地下水と大正時代に使用されていた清酒酵母「きょうかい1号酵母」で醸造しました。 誕生以来、大正~昭和初期には酒造用米としても重用された陸羽132号。当時として高精白であった70%に精米し、同時代に使用されていた清酒酵母「きょうかい1号酵母」を使用して生酛仕込みで醸造しました。当時の素材スペックを現代の吟醸造りでアレンジし、陸羽132号のサKを現代によみがえらせました。

JANコード
JAPANESE ARTICLE NUMBER

4970916 133757